美容外科・美容皮膚科 | 海老名メディカルサポートクリニック

お気軽にお問い合わせください

診療メニュー一覧

  1. HOME
  2. 診療メニュー一覧
  3. コラーゲンピール

コラーゲンピールとは

「PRX-T33」という製剤を肌に塗布し、マッサージしながら浸透させるピーリング方法。イタリアの医師が10年の臨床研究を経て開発されたピーリングで、「マッサージピール」とも呼ばれています。

●主成分:高濃度トリクロロ酢酸(TCA)・低濃度過酸化水素(H2O2)・コウジ酸

トリクロロ酢酸は単独で使用した場合、美肌効果は高いものの、麻酔を必要とする程の激しい痛み・皮膚の強い赤み・剥離作用が強く、日本人には色素沈着を起こすなど使用しづらい面がありました。そこで、過酸化水素を添加することで皮膚の剥離や痛みを感じることなく真皮深層の細胞を刺激し、コラーゲン生成を促進し肌のハリ・弾力を蘇らせる効果(美肌効果)を得られるようになりました。
施術中、肌の赤みやピリピリ感・ほてり感を感じることがありますが、通常は我慢できる範囲です。個人差はありますが、施術後に数日間薄皮がむけることがあります。施術直後から肌のハリ感を実感でき、メイクも可能です。

2~4週間毎に5回の治療を1クールとし、その後はお肌の状態により1~2ヶ月に1回繰り返すことをお勧めしております。
フォトフェイシャルやヒアルロン酸・ボトックス・ダーマペン・レーザー脱毛・イオン導入と同日に施術することが可能です。(ただし、コラーゲンピーリング後の赤みが強い場合は対応出来ないこともございます)

お気軽にお問い合わせください

ページトップへ